読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々と iroiroto

どっかの誰かの役には立つかもしれない物事を色々と綴っていきます。

27日目、今週のお題「冬の寒さ対策」

寒い…寒いよぅ…


他に言うことは無いのかと言われそうですが、寒がり&暑がりの僕には寒いと言うことがとっても大きな問題で、この時期になると決まって「夏はよ」「季節いらんやん」とか思っている(たまに態度に出るらしい)のですが、夏になったら今度は「冬はよ」とか毎年ボヤいているのを書きながら思い出しましたよこんばんは。

はてなブログで「今週のお題:冬の寒さ対策」ってのがあったので少しず書いていたらいつの間にかお題が「あなたのタラレバは?」に変わっていて、この新しいお題に沿うのであれば「もしお題が冬の寒さ対策のままだったら」でタラレバ一個書けちゃったなぁと一人勝手に腑に落ちましたがきっと誰にも伝わらない。

で、折角書いたのにMOTTAINAI精神&どっかの誰かの役には立ちそうなのでいつのお題だろうが気にせず進めちゃいます。

僕の寒さ対策は紅茶

一番の理由はただ単純に美味しいからなのですが、普通の紅茶とはちょっとだけ違うものを入れていますのでご紹介します。

あ、健康を害する要素は無いと思いますが不安な方は量を減らすとかお医者さんにまず相談してから試しましょう。念のため。

用意するもの

以下の3つです、お湯も入れたら4つ。マグカップとか湯呑み入れたら5つです。

黒糖

入れる量はだいたい一欠、量を測ってないことに今更気付く… まぁ喫茶店とかで出て来る四角い砂糖一個分ぐらいであればちょうど良いと思います。

生姜パウダー

入れ過ぎるとアホみたいに辛くなるので小さじ半分とかでも良いと思います。個人の好みもあるのでそこら辺はご自由に。

紅茶

普通に売っている何の変哲も無いティーバッグで良いです。個人的にパイナップルティーが大好きなのですが、生姜と黒糖とパイナップルフレーバーが三つ巴の争いを始め僕の舌を戦場にしてしまった(要約するとマズかった)ので特別フレーバー感が無いものにした方が幸せになれます。

飲む時間帯は朝

朝は体温が超低い(35.5°)ので効果も分かりやすいです。因みに朝は一番低いので34.9°とか記録してそらぁ風邪ひきやすわな状態でウィルスにとって僕の体はとても生活しやすい環境な様です。

夜(寝る2時間前ぐらい)も試してみたんですが、夜は元々体温が37.2°前後と上がり気味(コレはコレで異常な気もするけれど)で効果が分かりませんでした。

意外にもすぐに効果がでた(効果には個人があります)

飲み終わってからしばらくして熱を測ってみたら36.6°と何だかとっても良い数値。初回で効果が出るとか全く思っていなかった(こういうのってなん週間とか続けないと出ないってよく言われる、で飽きる)ので嬉しく思いながらも、擦れ切った僕の心境は何だか複雑な気分。

ただ最初のうちは「微熱みたいな状態(急激に温度が上がるから?)」になってフラフラしたので慣れるまでは量を調整するか、休みの日に実践するなど注意しましょう。

まとめ

  • 基礎体温上がると風邪引く率はかなり減った(個人比)。
  • これと鼻うがいで予防になっているようでかなりいい感じ。
  • 不思議な事に「しょうが」だけでも「黒糖」だけでも効果が無かった謎。
  • 「鼻うがいの効果じゃrya」とか言われたらどうしようgkbr。
  • しょうが糖ってのもありますがあれは同じ効果は現れませんでした。でも美味しかった。
  • 今度生しょうがも試してみよう。


ってな感じで

まるも 本黒糖 500g

まるも 本黒糖 500g

高知県産乾燥粉末しょうが(ウルトラ生姜)パウダー100g【殺菌蒸し工程・1cc計量スプーン入り】

高知県産乾燥粉末しょうが(ウルトラ生姜)パウダー100g【殺菌蒸し工程・1cc計量スプーン入り】