読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々と iroiroto

どっかの誰かの役には立つかもしれない物事を色々と綴っていきます。

電子煙草を試してみたよ、と言う話

https://www.instagram.com/p/BMiTx4uAEh1/

#vape #electric #smork #ciggarettes

周りで「喫煙歴が超長いベテラン愛煙家」な人達が軒並み電子煙草にシフトしていて、何だかとっても気になっていたのでちょっと試してみるかと軽い気持ちで1ヶ月程試してみたよ、という話。

 

買ったもの

VAPE TOKYO Kamry X6(公式のリンクが無いのでこのまま)
リキッドは「USA MIX MENTHOL 」

 

様子見のつもりだったんだけれど、ギフト券が手元にあったので試してみるつもりで購入。で、3週間程度立ったので今の時点で分かったことを纏めてみる。

 

メリット

| 汚れません。

まぁ当たり前なんですが煙草は絶対に灰が付いたりで汚れるんですが、汚れないのがこんなに感動することなのか、と驚き。

 

| 匂いが無い。

これも当たり前なんですが、お陰で家の中でも普通に吸える。

 

| 吸い方で味が変わる

人によってはデメリット何でしょうが、僕には「嗜好品だからアプローチで味が変わるのは自然な事」だと思うのでメリットです。「俺だけの美味い吸い方」とか「こうやって吸えば美味い(煙草のフィルター炙るのと似ているかも)みたいな只の自己満足を楽しめるという感じで。

 

デメリット

| 何だか勝手に減っている(蒸発している?)気がする。

15,000回ぐらいで補充だと聞いたのだけど思ったより減りが早い。。。まぁ15,000回吸引しているのかも知れないけど、流石にカウントはしてない。。。

 

| 禁煙のカフェで吸えない

「厳密に言うと煙じゃネェし」何ですが、やっぱり煙草(この当て字も厳密に言うと”煙”でも”草”でも無いので当てはまりませんが)扱いになるので吸えるところはまだ少ない気がする(流石まだス◯バとかタリ◯ズとかで試す度胸は無いです)。

で、結局喫煙ブースとかで吸うと副流煙を貰ったり、”煙草”が美味そうだったりで落ち着かない、みたいな感じになって何だかスッキリしません。

 

| 操作性がよろしくない

X6自体の操作性ですが、ボタンを5回押ス(ON : 弱) → 5回押す(中) → 5回押す(強) → 5回押す(OFF) となっていて、何だか壊れそうな予感。。。安全性とかの配慮するにしても、もうちょっと何とかならなかったのかと。

 

まだちょっとよく分からない点

| 意外とコストが掛かるかも?

液体は1つ600円。1ヶ月で600円なら、毎月4箱前後のへなちょこスモーカーの僕でも恩恵に預かれるのですが、「蒸発しているかも知れない問題」がまだハッキリしないので何とも言えません。ということでもう少し様子見で。

 

色々とまとめ

 「新製品」が色々出ているようで(買ってから気づいた)、ちょっと早まった感はある。

「汚れない」「副流煙などの害が無い」「火傷しない」などのメリットは感じている

急いで「買わないと!」と言うほどでは無いけど、気に入ったら買ってみても良いと思う。